参集殿について
参集殿について

■寒川神社

1500年余の歴史を刻む寒川神社は、「相模國一之宮」と称され、悪事災難を防ぐ「八方除」の御神徳で名高く、全国から多くの参拝者が訪れます。婚礼は人力車上の新郎新婦が杜の参道を進む行列で幕を開け、本殿にて正式参拝の後、儀式殿にて婚礼の儀。雅楽の演奏や巫女の舞により門出を祝福する、古式ゆかしい神前式を行えます。  寒川神社オフィシャルサイト

■参集殿

参集殿は昭和四十七年に竣工した神社会館。その優れた設計施工により神奈川県下の建築コンクールにおいて受賞を経験しています。1320坪の地積に建つRC5階の堂々たる建物には、儀式殿を始め、衣裳・美容・写真室、大小のホールを設備。結婚式、各種研修、会合、直会にと、多目的施設として多くの方々にご利用いただいています。

参集殿の神前結婚式と施設
■ スタイル   神前式
■ 宴会場   着席 4名~ 180名
    立食20名~ 250名
■ 設 備   写真室
    美容室
    クローク
    メイク室
    着付室
    控室
    照明・音響
    ピアノ ほか
■ 宿泊施設   ホテルを紹介・手配可
■ 送 迎   近隣駅や提携ホテルから無料送迎可
参集殿外観